【コロナで婚活決意】キャバ嬢の私は仕事ゼロでパパ活するより婚活が幸せの近道だと知った【恋の悩み(恋愛)相談】第34話

【コロナで婚活決意】キャバ嬢の私は仕事ゼロでパパ活するより婚活が幸せの近道だと知った【恋の悩み(恋愛)相談】第34話

コロナのせいで仕事がまったくありません。貯金もあまりなく生活はギリギリです。とりあえずキャバ嬢仲間3人と部屋をシェアして切り詰めます。それであとはパパ活かなと思ったんですが、一時的に凌ぐより結婚相手探したほうが、結果幸せにもなれると思い直してやめました。(東京都在住キャバクラ勤務25歳女性)


婚活か。

そして、パパ活も頭にあったわけだな。

でも、そうはしなかった。

即金が必要だろうに。

よく思いとどまったな?

まあ、端から見れば、男を捕まえようとしてる点に違いないが、愛人にしろ、結婚にしろ、ある種の契約だよな。

そのための活動は投資だ。

投資しなきゃなにも得られんのは同感だ。

今の段階で賢い選択かどうかはわからんが、このコロナがきっかけで、今後の身の振り方を考え直したお前はこれまでのお前とは違う。

コロナが収まってから、またキャバ嬢やるにしても、もっと地に足の着いた生き方ができるじゃないか?

そのための具体な方法はこれしかない。

派手より地味になれ。

つまりカネだな。

派手じゃなきゃ、キャバ嬢は務まらんのもわかるが、地味キャバが好きな男だっているぜ。

ここにな(笑)

細かいことをいえば、大人しくて、あまり喋らず、メガネとかかけてるキャバ嬢が俺は好きだ(笑)

あんまりいないがな……。

それより、いつなにがあるかわからん。

だから、ちゃんとカネを貯めろ。

浪費するのは男だけにしろ。

いや、それはこれまでの話だよな。

お前は婚活して幸せになる。

いろんな男に愛想振りまくより、愚痴のひとつも聞いてくれる男がひとりいてくるたほうがずっといいぜ。

婚活の成功を祈る!


『恋の悩み、恋愛相談いつでも待ってるぜ!!』

【キスが下手】彼女にキスの仕方が下手くそといわれショックで自信をなくした【恋の悩み(恋愛)相談】第33話

女性の悩みカテゴリの最新記事